パラレルワーク - パラレルワークについて

パラレルワーク

働き方は時代によって大きく変化していき、現在までに日本だけでなく世界中でいろいろな働き方が出てきました。
そんな中今とても注目を集めているのが「パラレルワーク」というもので、これは簡単に言えば複数の働き口を持つということです。
複数の働き口を持つということは副業をはじめるのと同じなのでは?と思うかもしれませんが、パラレルワークの概念には副業というものはなく、働き口すべてが本業になります。
つまり複数の本業を持つことがパラレルワークということになります。

本業を複数持つと聞いてもいまいちピンとこない人も多いでしょうし、まだまだこの働き方は日本で定着しているとは言い難いので少しずつ理解していく必要があります。
日本でスタンダードな働き方と言えばひとつの会社に入ってそこで働いていくというのが良いとされていますし、ひとつの職場で正社員となることで安定した収入を得られるのが良いと考える人が多いです。
しかし現在働いている場所でずっと働ける保証はどこにもありませんし、安定していたと思われている職種でも時代の移り変わりと同時に淘汰されてしまう可能性も決してゼロではありません。
ひとつの職場で働いていて、もしその会社が倒産してしまったら、まら一から職探しをしなければなりませんが複数の本業を持っていればとりあえず他の仕事に従事しながらまた別の仕事を探すこともできます。

つまりパラレルワークは現在良いとされている働き方よりもうワンランク上の働き方なのです。
これを機会に是非一度パラレルワークとは何か調べてみてください。